モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

近況 

憧れの曲ノクターン20番の譜読みは,少しずつ,音を確かめながら,甘露を味わうように進めてきた。
それもほぼ終わり,メトロノームをかけて,この曲に沢山出てくる,苦手なクロスリズムの練習をしている。
情緒に流されないで,きちっとしたノクターンに仕上げたいと思っている。


並行して,図書館で借りた”シュピルマンの時計”という本も読み進めている。”戦場のピアニスト”の主人公シュピルマンの息子さんが書かれた本。

子供の時に,父親であるシュピルマンが,なぜ,自分に危険なことをさせたがらなかったか?
父親の過酷な一生を振り返り,そのことを了解するくだりは,胸がつまりそうになる。

そのこととは。。。自分以外の一族郎党が,ナチスに虐殺されたシュピルマンには,やっと得た幸せな自分の家族がひとりでも欠けることは耐えられなかったということ。


話は変わって,バッハのマーチを,今回は,しっかり鍵盤を見て,ノン・レガートの音が正しい位置から打鍵できているか確かめながら弾いている。
耳で聴いた音で,その音が音になっているかどうか判断できると良いのだけれど,まだそこまで耳が訓練されていないので,見て判断しないといけない。

バッハは,音の曲弱,音価に関わらず,すべての音が音になっていなければいけない。ということが,やっと分かった。
抜く音はなし。ということ。私のバッハの危うさは,この辺にあったようだ。

何回も何回もやり直してつかめることもあるのだというのが実感。

シュピルマンの時計シュピルマンの時計
(2003/08)
クリストファー・W.A. スピルマン

商品詳細を見る

スポンサーサイト

2009/10/30 Fri. 15:28 [edit]

category: ピアノ

cm 2  tb 0 

レッスン 10/23 

久しぶりに更新します。

・<ネル・コル・ピウ>の主題による6つの変奏曲ト長調
暗譜で弾きはじめ,2,3カ所怪しいところがあった。第6変奏は,大分練習したけれど,自分の中では,まだまだだなと思っていた。
しかし,泥沼に突入する前に,あっさり終わりということになった。

この曲で,ソナチネアルバム2は終わり,次に弾きたい曲は?と初めて自分の希望が叶うことになった。
ノクターンを希望したら,先生が,2番と20番の冒頭をさらっと弾いて下さり,どちらかということで,20番にした。
”戦場のピアニスト”でも使われた曲で,練習するのが楽しみ。

・バッハのマーチ
ノンレガートの黒鍵と白鍵の音で,ばらつきがある。そろえるように。
右手:左手を8:2くらいで,聞き分けるようにする。5:5でなければと思っていたので,少し弾きやすくなった。

・即興
和音を分解して,その音を順次進行にしたけれど,まだ音が飛びすぎる。
2小節目と4小節目を,もう少し統一すること。

2009/10/23 Fri. 19:27 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

行きつ戻りつの練習 

ベートーベンの変奏曲は,譜面を見ずに(まだ,完全な暗譜にはなっていない。。。),主題から第6変奏まで弾くと6分半くらいかかる。

譜読みの頃には,スムーズに弾けたところが,指使いがあやふやであったり,音を1オクターブ間違えたり,ひっかるところがある。
問題の箇所を何度も練習し,弾けるようになったはずと思っても,翌日には,忘れていたり,まだ正しくインプットされていない。

最後をしめくくる一番華やかな第6変奏のオクターブの進行が,私には,一番弾きにくいところだ。手を広げて,親指は力を抜いて,小指の音をはっきり出すことも,以前より良くなってきたけれど,もっと綺麗に弾けるようになりたい。

行きつ戻りつの練習が続く。

2009/10/17 Sat. 21:14 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

初椿 

椿3

もう椿も咲いて,あちこちに水仙の芽も顔を出す今日この頃。
あたふたしても始まらないけれど,気がせく毎日。
ゆっくり,着実に!!と,自分に言いきかせる。

2009/10/13 Tue. 08:45 [edit]

category: 撮る

cm 3  tb 0 

レッスン 10/9 

最近,練習時間は以前より増えたけれど(平均2時間くらい),今日のレッスンの様子だとまだまだ足りない。

・ベートーベン6つの変奏曲ト長調 Wo 070

*第6変奏・右手主題を出すために,力を入れすぎている。親指は,鍵盤のそばから弾き,出来るだけ「く」の字にすること。
*主題・フレーズの処理をうまく。句点,読点のことを頭に置く。
*第1変奏・弱拍のsFは,もっと際だたせる。
*第2変奏・スラーのかかっているフレーズの手首の使い方を直す。
*第3変奏・スタッカートを忘れずに。
*第4変奏・弾きにくい所のスタッカートをしっかりと。
*第5変奏・指使いの,間違いをなおす。

・即興
第2変奏が今回はバラバラすぎる。先回は,変化がなさ過ぎた。即興では,変化と統一のバランスを良くすることが大切とのこと。

・バッハのマーチ
今までで,一番良かったのですが,という前置きの後。。。
これまで,間違ったことのないところで,ミスがあった。
フレーズの切れ目の確認が,指覚えになっているかもしれない。
楽譜をしっかり頭に入れ直そうと思う。

練習時間を少しでも長くとれるように,パソコンの前に座る時間を減らしています。1回30分でも,3回になると1時間半,時間が過ぎてしまいます。(私にとって,パソコンは魔物か?)
ということで,更新が間遠になるかもしれませんが,よろしくお願いします。

2009/10/09 Fri. 22:03 [edit]

category: レッスンの記録

cm 0  tb 0 

中秋の名月 

ニコニコお月見団子を作りました。

月見団子

雲の切れ間に現れた月

雲の切れ間の月

2009/10/03 Sat. 22:21 [edit]

category: 撮る

cm 6  tb 0 
2009-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。