モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

今年最後の診察(のはず) 

1日2回のインシュリン注射も,できるようになり,私は,ほっとしています。
それに加えて,糖尿病用の処方フードを使うと,より血糖値が安定するかもしれないということで,サンプルを頂いて試してみると,すごくよく食べる。しかし,これを食べることで,血糖値が下がりすぎる心配もあるそうで,年明けにまた診察を受けることになりました,

煮物作りも,一区切りついたところで,今日の猫のスナップを撮ってみました。
表面上は,普段と変わりなく元気です。


    猫1       
    
    猫2 
  
    猫3
スポンサーサイト

2009/12/30 Wed. 14:02 [edit]

category: ネコ

cm 2  tb 0 

一区切りつく。 

今日は,寒くはなかったけれど,ミニホッカイロを手袋に入れて,手を温めてレッスンに臨んだ。
手先が冷たくても,指は動くけれど,自分で自分をケアーしているということが,安心感につながり,穏やかな気持ちで弾くことができた。

3拍子に変わった最初の所でリズムがくずれること,トリルが,足りないときがあること,が気になるだけで,暗譜もしっかりできているし,これで十分です。と言われホットした。

年末年始あわただしいけれど,調子を落とさないように練習を続けよう。

2009/12/25 Fri. 20:26 [edit]

category: レッスンの記録

cm 0  tb 0 

安心して聴ける演奏 

今週は,ペダルの濁りを無くすことを,最優先の課題にした。本番で履く靴(といっても,いつもレッスンにはいていくパンプス)の靴底を綺麗にして履いて練習したので,ペダルと足が一体になって動くようになった気がする。そして,濁りもなくなったと思う。

このノクターンは,ピアニストの演奏を聴くと,ゴムが伸びたり縮んだりするように,自由にルバートをかけている人が多い。ルバートをかけた演奏でも,安心して聴いていられるけれど,私がその真似をすると,すごく不安定になる。

単調な演奏にきこえるかもしれないが,まずは,安心して聴けることを目指したい。
そのためには,ペダルの濁りを無くすこと,音が鳴らないことがないように,リズムが崩れないことなどが,最低限必要だろう。

当たり前のことが当たり前にできるようにしたい。

2009/12/24 Thu. 21:15 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

注射の練習 

今日は,朝と夜2回通院。昨日,大まかな説明を受けて,分かったつもりでしたが,実際にやってみると,段取りが悪く,手順をとばしてしまったり,自分の飲み込みの悪さにうんざり。

特に,猫の皮膚を3本指でつかみ上げて,注射を打つ場所の作り方と,針の刺し方が,まずいようで,今日2回だけでは自信が持てず,来週また練習に行くことにしました。

慣れればどうということはないそうなので,早くできるようになりたいです。

2009/12/24 Thu. 21:04 [edit]

category: ネコ

cm 0  tb 0 

インシュリンの量が決まる。 

今日も,動物病院3往復の日でした。でも,インシュリンの量を決めることができました。

2度目の血液検査は,いつもの先生がいらっしゃらなくて,少し不慣れな先生がされたので,4回目にやっと採血できました。おとなしいネコなので,暴れることもありませんでしたが、かわいそうになりました。

検査のために何回も針を刺されるし,自分でもこの子に注射をしなければいけなくなるので,この治療はやめようよ。と夫に言ったのですが,糖尿病は治療をしないと,悲惨な死に方をするよ。という言葉で,何とか,踏ん切りがつきました。

待合室にいる間,たえまなく患犬,患猫(他の動物はいませんでした。)が,飼い主につれられて来院し,横になってふるえていたり,うなり声を上げたり,骨折して包帯を巻いていたり,人間も動物も具合が悪くなるときは,一緒だなあとしみじみ思いました。口がきけないのが,あわれですが。。。

明日は,いよいよ,私が注射の仕方を習う日です。

2009/12/23 Wed. 22:40 [edit]

category: ネコ

cm 0  tb 0 

検査が一段落 

ネコの糖尿病が確定し,インシュリン治療を開始する前に,検査をすることになりました。

朝,血糖値を計り,インシュリンを打ったあと,何時間後に,最低の血糖値になるかという検査で,インシュリンを打った後,えさを食べて血糖値が上がることを確かめたいのに,うちのネコは,緊張のためか病院では,一切えさを食べませんでした。それが昨日のこと。

慣れない食器を使ったためだろうかと,今朝は,いつもの食事道具一式を持って,動物病院に向かいました。
       
       検査1

       検査2  

       検査3

どうかうまくいきますようにと,祈るような気持ちで,ネコを預けました。

お昼過ぎに,やはり食べないので,迎えに来て下さい。と電話があり,また,病院に。4時半頃,もう一度検査をするとのことで,少量のえさを食べた後,また,病院へ。血糖値が,大分下がっているので,このまま下がると危険だし,上がるかどうか確認したいので,7時に来て下さい。ということで,また,病院に。
最後の検査では,ほぼ期待された数値に落ち着きヤレヤレということで,今日は,おしまい。

23日には,先生がインシュリンを打つところを見学し,その次あたり,飼い主が打つ練習をするとのこと。

このところ,病院で体重を量るたびに,約100グラムずつ減っているので,血糖値のコントロールが必要な段階に入り,インシュリンの治療は避けられないようです。
ネコの健康を維持するために必要なことは,何とかマスターしたいです。

2009/12/20 Sun. 21:04 [edit]

category: ネコ

cm 2  tb 0 

レッスン 12/18 

朝,家で練習したときに,続けて3回、ミスなしに弾けたので,ノクターンも一段落ついた。と高をくくってレッスンに臨んだけれど,色々細かい注意があった。
やはり,仕上げの段階で,つめが甘いのだと反省した。

左手の8分音符のリズムは,速くしたり遅くしたりしないこと。ペダルが濁るところがあること。親指の付け根あたりをペダル角に当てるとコントロールしやすいこと。などなど。


ややこしい左手の音の間違えもないし,ここまで弾けるのだから,もう少し頑張ってみましょうと,先生に励まされ,来週もレッスンしていただくことになった。

丹念に部分練習をしよう。

2009/12/18 Fri. 19:12 [edit]

category: レッスンの記録

cm 0  tb 0 

ムービーその2 

この間は,素顔に割烹着すがたで,ムービーを撮った。

今日は,本番モードにしてみようと,お化粧もし,靴も履き,ブラウスにスカート(orジャンパースカート)を着てみた。

右横にデジカメをセットして,弾いてみたあと再生。前屈みは直っているけれど,もう少し何とかならないかというような自分が映し出されて,先日とあまり変わらない。

それにしても,左横の姿見を見ると,どうもジャンパースカートにしてもスカートにしても今ひとつ。

先生は,デパートに出かけるくらいの格好で。とおっしゃった。(多分,街着ということだと思う。)そして,ウールよりは,ポリエステル,ナイロンなどのトロンとしたブラウスが良い。という風に言われたので,昔のものを出してきて色々(といっても,限られた数だけれど。。。)試してみた。

やはり,スカートは,どこかで手に入れた方が良いと思い,午後から近所に買い物に行った。
あまり期待はしていなかったけれど,運良く手頃な値段で,気に入ったものを買うことができた。
これで,一応,着るものの用意はできた。

平凡な主婦が,一生懸命取り組んでいるという,それ以上でもそれ以下でもない,ありのままの姿を,自分で認めて,気負わず,淡々と弾けたら御の字だろう。

残された日々,自分の音楽が少しでも進化するように,地道に練習を続けよう。

2009/12/17 Thu. 17:08 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

終わりの始まり 

この1週間,ネコの尿量が多く,水もいつもより沢山飲むので,ひょっとして糖尿病?
ということで,動物病院で,診てもらいました。

持参した尿と,血液検査から糖尿病の疑いありということ。ネコはストレスでもこのような状態になるそうで,確定診断は,別の検査センターに血液を出して検査してきまるという。

診察台に横向きに寝かされて,後ろ足から,3回も血液を採られたけれど,おとなしかったです。

糖尿病ということになると,ネコは飲み薬による治療はないので,インシュリンの注射を家ですることになるそうです。

ふと,2年前に亡くなったネコのことを思い出しました。
最後まで,ネコなりに頑張って生きていたなあと。

どのような経過になるのか不安ですけれど,できるだけのことを,今回もするつもりです。

2009/12/16 Wed. 21:35 [edit]

category: ネコ

cm 2  tb 0 

ムービー 

ノクターンを弾く自分の表情が,すごく気になって,デジカメでムービーを撮ってみた。
クラビノーバーの譜面台を倒し,何冊か本を積み上げ,その上にカメラをおいた。

暗譜で弾いても,自信のないところはなくなり,かなり楽に弾いているつもりだった。

しかし,再生してみると,すごく怖い顔をしている。口が真一文字に結ばれ,息をしていないような感じ。
とてもノクターン=夜想曲を弾いている表情ではないなと,思った。

もっと自然な表情で弾けるようになるためには,さらに練習が必要!!!


2009/12/15 Tue. 22:28 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

キウイの収穫 

今年も,無事にキウイの収穫ができました。
キウイ1

不思議な形のものも,ひとつありました。
キウイ2

2009/12/13 Sun. 13:58 [edit]

category: 育てる

cm 2  tb 0 

今週の収穫と課題 

ノクターン20番と,ハ短調プレリュードは,片手ずつの暗譜をすることで,合わせたときに安心して弾けるようになった。
両手で何回弾いても,お互いに補って弾けてしまうところがあるので,片手ずつ,歌えるように弾いておくことは,大切だと思う。

ノクターンは,トリルをもっと軽く,芯のある音で弾けるように,アクセントのつく音が唐突にならないように,全体の流れをもっと自然になど,(私なりの)課題は多い。

即興の宿題は,ノートに書き出すところはすませた。モチーフ課題の中間部は,原調の6の和音,6の和音の副属7(6の和音の第3音を根音にして属7の和音にしたもの),5の和音,5の和音の副属7を使う。
慣れれば,どうということはないけれど,久しぶりの楽典の勉強にもなった。

実際の例題に当たって,カデンツを覚えたときと同じように,これも指覚えで弾けるまで,何度も練習する予定。

2009/12/11 Fri. 11:45 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

ネコとスクラップ 

ひなたぼっこ中。一日くらいは,こんなネコになっても,いいかも。

ひなたぼっこ

明日には,完全に裁断されて,荒ゴミにだされる,園芸用支柱たち。お世話になりました。

スクラップ2

2009/12/08 Tue. 09:35 [edit]

category: 撮る

cm 7  tb 0 

レッスン 12/4 

・ノクターン
冒頭の4小節で,和音を弾いた後は,緩やかに手首を上げること。
この曲は,A-B-A'の構造。Bの部分の左手の音と右手のバランスが悪くて,ペダルを踏むと音が濁るところがあり,左手の音を押さえること。
3拍子に変わったところの3拍目が長すぎる。
最後の右手18連符のところから,弱音ペダルを曲の終わりまで,踏み続ける。
緊張するためか,前のめりになって弾いていた。音が聴けなくなるので,これは,直すこと。
まだ,音を間違えないようにとか,色々なことを気にしながら弾いている。もっと悠々と弾けるようにしたい。

・バッハのプレリュード
左手を良く歌わせること。右手は大分良くなった。

・即興
モチーフ変奏。転調する中間部の和音の並びを,♯は4つまで,♭は3つまでノートに書いていく。
先日,♯何個かの問題をしてみたけれど,中間部の和音がなかなかつかめなくて,どうしようか。と悩んでいたところなので,ちょうど良かった。



2009/12/04 Fri. 18:20 [edit]

category: レッスンの記録

cm 0  tb 0 

いろいろな演奏 

バッハのプレリュードは,指を鍵盤近くにおいて,自然に指を降ろして音が出るように,2小節ずつ弾くという練習を繰り返しているけれど,ちょっと集中力がとぎれると,音を聴かない散漫な練習になってしまう。

エッシェンバッハのCDと聴きくらべると(大胆にも!!),大分なめらかになってきたものの,裾の軽いドレスを引きずっているような感じがする。エッシェンバッハの演奏は,重厚なタフタかなにかの生地でできたドレスを床すれすれに優雅にひるがえして,前に進んでいく感じがする。

まだまだ練習が必要。
これは,大分時間がかかりそうだ。

ノクターンは,ピリス,小山さん,アシュケアナージ,バレンボイム,アラウなどを聴いているけれど,当たり前のことながら,それぞれの個性が出ていて,同じものはない。
ただ,左手の8分音符は,右手を歌わせるための伴奏で,テンポがぶれていないのは,共通している。

自分の音に耳を澄ませることができるようになってきたのは,進歩だと思う。
あとは,自分でこのように弾きたいと思うことが,大幅に規範からはずれないように練習していくことも必要だろう。

2009/12/02 Wed. 09:19 [edit]

category: ピアノ

cm 2  tb 0 
2009-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。