モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

レッスン 2/26 

マズルカの進み具合が今ひとつなので,テクニックを見ていただこうかと思っていた。

先生と顔を合わせて,開口1番に,”真央ちゃん,2位だったんですって。すごく残念だわ。さっき家に電話をかけて聞いたんです。”と言われ,”まああ。それは,それは。”と答えた後,
なぜか,バッハの楽譜を譜面台に置いてしまった。(内心では,あまり弾けなくても,マズルカを見ていただきたかったんだと思う。)

ガボットは左手8分音符2ヶに合わせる,右手の5連符を均等にいれるようにする。
左手は,良くできている。

即興のヘ長調,中間部からはじめのモチーフに戻る繋ぎ目の左手の処理を良く整理して弾くこと。

マズルカは,右手3声は,右手ソプラノ,左手テノール・バスに分けて練習すると,音が良くわかるということ。
この曲は,難しいので,時間がかかりそう。焦らずに。技術的な練習に疲れたら,メロディーを取り出して,歌いながら弾くと良い。

スポンサーサイト

2010/02/26 Fri. 19:10 [edit]

category: レッスンの記録

cm 0  tb 0 

練習会の準備 

3月に,あるところで行われるピアノの練習会に参加する。夫の両親の入院のこともあり,今回は,やめようかと思ったけれど,夫も勧めてくれるので,準備を始めた。

準備といっても,なにをどういう順番で弾くかという心づもりと,練習をすることだけれど。。。

今弾ける曲の中で,バッハ,モーツアルト,ベートーベン,ショパン,シューマンと年代順に弾こうか,逆順にするか,弾きたいものから弾くか,迷っている。

(いつ受けるかわからない)グレード試験で弾く曲や,レパートリーにするつもりの曲は,ほとんど毎日弾いているので,何とか暗譜はできている。

バッハに関しては,基本からのやり直しで,”こどものバッハ”という曲集の中から抜粋した曲を,今までに9曲練習した。その中からも,何か弾きたいなあと思って,ずっと前に弾いていた,有名なメヌエットなどを弾いてみたが,暗譜をしたはずが,覚えていない。毎日,繰り返し,弾き続けないとダメなのだろうか。

気に入った曲を見つけて練習し,磨き続けるためには,沢山のエネルギーがいる。
今度の発表会形式の練習会に参加して,他の人の演奏を聴き,自分も弾くことで,エネルギーが補充されると思う。

2010/02/25 Thu. 14:02 [edit]

category: ピアノ

cm 2  tb 0 

素敵な和声 

マズルカの譜読みは,歌を味わいつつという風に変えてから,あまり,さくさくとは進まない。

ここ数日見ている,右手が3声になっている箇所は,指使いも難しいし,手もすごく広げないと弾けなくて,なかなか次に進めなかった。

しかし,今日,左手と合わせてみると,すごく綺麗な和声の響き!!(CDで聴いても,とても好きなところ♪♪♪
広げにくかった指で,きっちり音が取れて,すごくうれしかった。

音につられて,指も広がるのかしらという,驚きの出来事でした。

2010/02/21 Sun. 20:27 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

ネコのストレス 

朝の注射の後,再検査のために,ネコを動物病院へ。

夕方取りに行くと,今日は,しっかり数値がさがっていました。

数値の高い日には,家の中の取り込みごとで,私たちが,そわそわ,イライラしていたのではないか。と思い当たりました。

獣医さんに,そのようなことが血糖値に影響するのかと尋ねてみると,大いにあるとのことでした。

穏やかに暮らすことは,人間にとっても良いことだし,何があっても,ド~ンと構えていたい。と思いました。

2010/02/13 Sat. 19:53 [edit]

category: ネコ

cm 2  tb 0 

レッスン 2/12 

発表会の後,取り込みごとで,練習が不充分だったけれど,即興の宿題や,バッハなど,見ていただきたいものがあったので,レッスンに行った。

バッハは,プレリュード上がり,次はガボット。
即興のモチーフ変奏,長調の中間部の和声進行を書き出す宿題は,間違っていなかった。
次回から,1つの調の4拍子,3拍子の例題を探して,16小節を弾いてくること。

マズルカの譜読みは,焦ったわりには,半分しかできなかった。せっかくの曲を,こんなに,セカセカ弾くのもつまらないなあ。とも思っていた。
果たして,先生には,最初はペダルをはずして,右手を充分歌いながら,練習するように,言われた。

練習とはいえ,自分の弾いた音を聴く時間なのだから,大切にしたい。

2010/02/12 Fri. 18:41 [edit]

category: レッスンの記録

cm 0  tb 0 

再検査 

朝のインシュリン注射をすませた後,病院に預けて,3回血液検査をしてもらいました。
いずれも,下がっていませんでした。

理由はふたつ考えられて,ひとつは,低血糖になりすぎて,リバウンドしているため。もうひとつは,注射がきいていないため。

この5日間,私の代わりに夫がしていたこともあり,条件も変わっているので,土曜日か日曜日に,再び検査することになりました。

1キロ減ったのですが,まだまだ”脂肪のかたまり”のようなネコなので,それもインシュリンが効きにくい原因かもしれません。

焦っても仕方ないけれど,早く,安定して欲しいです。

2010/02/11 Thu. 23:40 [edit]

category: ネコ

cm 0  tb 0 

少し慣れたよう 

2単位のインシュリンを打つようになってから,初めての検査に行きました。
最低の血糖値になるのが,少し遅いことと,値が低すぎることが,問題だそうですが,
今日は,預けられているあいだ,少しエサも食べ,おしっこもしたようで,病院に慣れたようです。

もう一度,近日中に,5時間後くらいの血糖値の検査をすることになっています。

何度も注射針をさされても,おりこうにしているのが,なんだか不憫ですが,少しでも長生きするためには必要なことなので,仕方ありませんね。

2010/02/04 Thu. 20:06 [edit]

category: ネコ

cm 2  tb 0 

再読して 

発表会前の,気分が不安定なときに,今まで読んできた本をパラパラめくっていた。
その中で,すごく自分の気持ちをすくい上げてくれた本がある。

”心で弾くピアノ” 音楽による自己発見 セイモア・バーンスタイン著 佐藤覚+大津陽子訳

ここ数日,発表会後の虚脱感を感じていたのだけれど,”演奏会後の日々”という項目で,気持ちが高ぶった後どのように対処していくかが書かれていて,とても参考になった。
私が理解したところでは,慣れない努力をしてエネルギーが枯渇したときは,なにもしないこと。
そして,一時的な落ち込みの後は,心を満たしてくれる曲が,無尽蔵に目の前に存在し,どのようにも挑戦出来るのだということが書かれていた。

私は幸いに,次に弾く曲も決めてあるので,その練習にスムーズに移れば良いのだと,背中を押されたような気がする。

マズルカ38番は,全体で6ページ,速度表示がVivaceで,3分くらいの曲。譜読みは,ABA'のうち,Aの部分は,終わり,右手,左手,メロディーを覚えられてから次に進むつもり。

心で弾くピアノ―音楽による自己発見心で弾くピアノ―音楽による自己発見
(1999/04/01)
セイモア バーンスタイン

商品詳細を見る


2010/02/02 Tue. 16:23 [edit]

category: ピアノ

cm 2  tb 0 

インシュリン増量か? 

1単位のインシュリンを1日2回打つようになって,ほぼ4週間。先週の土曜日に血液検査をしたところ,血糖値が下がっていないことが分かりました。

今朝より,倍量の2単位にすることになり,病院で,私が先生の前で注射をして,正しくできているかチェックしてもらいました。その後,夜まで,病院に預けて,何回か血液検査をしました。
今日は,血糖値が下がりすぎることもなかったので,今晩も家で,2単位打ちます。

万が一,低血糖で具合が悪くなったときのために,口からブドウ糖を飲ませるための注射器とブドウ糖ももらってきました。

今週中に,もう一回,血糖値をはかり,下がりすぎていないかチェックするとのことです。

血糖値が低く安定して,多飲多尿が収まると良いなあと思います。

2010/02/01 Mon. 20:58 [edit]

category: ネコ

cm 0  tb 0 
2010-02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。