モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

レッスン 4/27 

*即興
伴奏づけ1題。これは、問題なし。
モチーフ変奏の注意点:最初から最後まで、同じ速度で、迷わずに進むこと。流れがよどむと、減点される。弱起の時には、ABAの先頭に、弱起の音型を使うこと。

*ツェルニー30番の7番
右手、伸ばす音以外の細かい音を目立たせない。
左手も右手も、未だ脱力が上手くできていないよう。また、指の力も充分でないので、無駄な力を使って弾いている。

*インベンション3番
冒頭のスタッカートなど、なしにするところと、ノン・レガートにするところ、変更。
速度は、もう少し遅く。

*シューベルトソナタ12番 1楽章
2対3のクロスリズムを正確に。コーダなどは、とても良く弾けている。
スポンサーサイト

2012/04/27 Fri. 19:24 [edit]

category: レッスンの記録

cm 0  tb 0 

最近のネコ 

今朝のネコ

朝から20度近く。ネコなりに外に出たくてそわそわ。
温かくなったので、メダカも、水面近くで泳ぐようになった。
その水盤から、ゴクゴクと水を飲む。
インシュリンは、朝4単位、夜3単位で、落ち着いている。

朝のネコ2

毎日、庭をうろうろする子猫は、来ないかな 

2012/04/25 Wed. 09:49 [edit]

category: ネコ

cm 4  tb 0 

初見と即興の練習 

試験の前には、沢山、例題に当たってみようと思う。

初見は、以前弾いた問題集を1巻から、弾き直す。厳密な意味では初見にはならないけれど、ほとんど忘れているので、良いかと。これを、1日に15曲づつ。あと、子供が使ったプレ・インベンションを10曲づつ。弾いたことのあるバッハのメヌエットなども含まれているけれど、とにかく、流れるように譜面を見る練習をしてみようと思う。

即興Aは、4~5題。伴奏付けの前に、メロディーを心の中で歌い、伴奏和音は、架空の鍵盤上で、指の形を作って、確かめる。
即興Bも、4~5題。どんな調でも、怖じ気づかないようにする。

これで、初見脳と即興脳が、少し開発されるのではという期待を込めて、試験までこのペースでやっていきたい。

2012/04/16 Mon. 20:15 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

レッスン 4/13 

試験対策は、家でして、今日は、曲を見ていただくつもりだった。
しかし先生心配なようで、モチーフ変奏と初見を、過去問の中から、見ていただく。
確かに、まだ、間違いなくできるわけではないので、先生のチェックは必要だという事が、よく分かった。

毎日、初見1曲、即興A(伴奏付け、第1変奏、第2変奏)を1題、即興B(モチーフ変奏)を2題ずつ、弾いてきた。が、もう少し、練習量を増やそうと、思った。

初見は、今の問題集が間もなく終わるので、前の問題集で、とっつきにくかったところを、もう一度、弾く予定。

即興Bで、3題の中から選ぶのに,3拍子は避けたほうが、よさそう。
モチーフが、2小節でなく、4小節の時のまとめ方、4分音符が、メインの時のまとめ方など、できるだけ沢山練習すれば、慣れるだろう。

今日は、残りの時間で、ツェルニー30番の7番は、見ていただけた。
右手スタッカートは、短く切っても、メロディーを意識する事。

2012/04/13 Fri. 21:16 [edit]

category: レッスンの記録

cm 0  tb 0 
2012-04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。