モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

乗り切るために。 

持ち越しの曲の練習は、気が重い。この時期の練習を何とか工夫して乗り切らないと、また持ち越しになってしまう。

今日は、細かく2小節あるいは、4小節ずつ区切って、メトロノームをかけて、5~7回ずつ練習してみた。細かく区切ると虫眼鏡で拡大するように譜面をよく見ることにもなるので、先回注意された以外の危ない箇所も発見できる。機械的になりやすい練習だけれど、きっちり最後まで、同じ調子で弾くのは難しい事も分かった。最後の頃には集中力が切れてくるのか、単純なメロディーでも間違ったりする。

練習量を増やして、これだけ練習したから、結果はついてくるはず。と思えるようになればいいと思う。

2008/11/11 Tue. 18:36 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/107-b4ff2f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。