モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

力のいれどころ 

「貴婦人の乗馬」の、うまくいかない箇所(3連符が流れてしまうところ、左手がリズムを刻むところ)に、さしかかると、手首に力が入り堅い音になる。
手首をぶらぶらさせて、力を抜いた後、指先だけに力を入れて弾いても、頼りない音しか出ない。なにか違う。

ふと、思い出したのは、ピレッシュ先生のレッスンで、お腹に力を入れてと、言われていたこと。
手からは離れているけれど、腹筋をしめる感じで、遠隔からコントロールするように弾くと音がしっかりする。

ピアノを弾くには、体全体をうまく使う必要があるようだ。

2008/12/10 Wed. 19:45 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/120-4a586329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。