モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

レッスン 1/16 

今年初めてのレッスンで、電車に乗って外出するのは、ほぼ1ヶ月ぶり。
時計は止まっているし、なにやかや出かけるまでバタバタ。
年末年始、例年に比べればコンスタントに練習できたので、久しぶりのレッスンに対する恐怖はなかった。

テクニックは、いつも通りに進む。全体のほぼ半分の時間が、テクニックに当てられているのだから、かなり変化して当たり前だろう。きょうも、先生が、以前の一生懸命弾いています。という弾き方が影を潜めて本当に良かったです。とおっしゃる。

バッハは、途中、盛り上がる所、肩が上がってしまった。注意されて繰り返しの時は良かったけれど、言われなくても自分で気づいて上がらないように。ということで持ち越し。
ノン・レガートの所は、1音ずつ手首をあげて脱力した方がいい。先生の手を見ると、無駄な力がかかっていないことがよく分かった。

ブルグミューラーの"別れ"は、テンポもちょうどよく、ほとんど良いのだけれど。。。
スラーの切り間違え、アクセントの付け方など何カ所か注意点があり持ち越し。

即興は、1題は、伴奏の和音間違えで持ち越し。もう1題は、上がり。

大分、レッスンに持って行くときの出来具合が早くなってきて良かったです。と言われた。
やっと、効率の良い練習の仕方が、身に付いてきたようでうれしい。

2009/01/16 Fri. 18:44 [edit]

category: レッスンの記録

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/136-d76e7655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。