モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

「これで良し。」という感覚 

先日のコンサートは、ピアノソロ→管楽器+ピアノ→声楽+ピアノとめまぐるしく、ピアノの位置が変わるので、係の人が、1曲おわるごとに暗がりの中、ふたりで合図しながピアノを動かしていた。
経験から"その場所"が、ぴたっと分かるのか、手際の良さに見とれていた。

ひるがえって、私がピアノを弾くときの椅子の高さは、何となくこんなものか。で決めているので、弾きにくい時がある。

先回のレッスンの時は、最初に調節した椅子の高さが少し低すぎて腕が重く感じられたので、テクニックの途中で、椅子の高さを直させてもらった。はじめから、ちょうどいい高さにすればいいのに。と我ながら反省した。

家の椅子も日によって、ちょうど良い高さが変わるように思う。ヨガの先生の話では脊椎は伸び縮みするものらしい。自分のちょうど良い椅子の高さを、しっかり自分の感覚と相談をして、確信を持って選べるようにしたい。

2009/01/26 Mon. 16:06 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/139-8b394509
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。