モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

レガートと三連符と強い音(覚え書き) 

ブルグミューラーの"さようなら"。特に右手のレガート、音が1音ずつはっきりしすぎて、レガートになっていないことに気づいた。指を寝かせ気味に、指の腹でこするようにし、音を少しオーバーラップさせるとなめらかさがでるようだ。

3連符は、右も左もうるさくなりすぎないように。右手に比べて、左手の方が3番目の音が、しっかり弾けずに次に移ってしまいがち。親指の打鍵の問題かもしれない。

アクセント、クレッシェンド、スフォルツァンドなど、強い音が必要な所は、指を立てると硬いガツンとした音になるので、少し寝かせる。

かなり出来たつもりでいたけれど、良く聴くと、音の自然な流れが遮られるようなところがある。もう少し、磨かなくては。。。

2009/01/28 Wed. 15:02 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/140-30349307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。