モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

うかつだったこと 

最近、順調に仕上がるようになったことの原因のひとつに、最初のレッスンに行くまで、出来る限り曲を自分のものにしていくようになったことが、ある。

幼いときから、癖がつきやすいからということで、最初はざっと譜読みをしていき、先生のところで教えていただいてから、本格的に練習を始める。という人任せなやり方をずっとしてきた。

大人になってからのレッスンでは、これはまずいでしょう。と最近気づいた。今回のクーラウのソナチネも、バッハのポロネーズも、端から辞書を食べるような感じで自分の中に入れるようにしている。

本当に、我ながらうかつだった。

2009/02/02 Mon. 09:06 [edit]

category: ピアノ

cm 2  tb 0 

コメント

私も・・・

出来るだけレッスンまでに形にしていこう・・・!と思っていますが、
なかなか上手く出来ない時は、今でも
「え~い・・・!!」
とグダグダな状態で、持っていってしまうことがあります・・・^^;)。
その方が仕上がりが早いこともありますので、つい・・・。

今は春までレッスンをおやすみしているので、それまでには、なんとかちゃんと弾いておこうとは思っていますが・・・やはりモタモタしています^^;)。

ほごち #- | URL
2009/02/03 20:19 | edit

レッスンに臨むとき

ほごちさんでも、そんなことあるのですね。難しい曲に取り組んでいらっしゃるので、なおさらでしょうね。

曲を仕上げることを絵を描く事にたとえると、今まで、輪郭線だけを描いていったような感じです。もっと色を塗ったり、影をつけたりしていっても、いいんだと思いました。

モモピアノ #G9Eg9.XA | URL
2009/02/03 22:02 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/144-4aa4076f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。