モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

レッスン 2/13 

レッスンに出かける時間には、風が強かっただけなのに、帰る時間には、折りたたみの傘が吹き飛ばされるほどの嵐になった。

・バッハのポロネーズ
左手1小節、音の切り方間違え。他は、良かった。

・クーラウのソナチネOP.88.NO.1の1楽章
32分休符の後に続く、左手音階。弱泊から始まるので、小指は鍵盤に近づけて用意し、小さい音で弾き始める。体を進行方向に移動させることなく、指の力だけで、拍感を感じて弾くこと。
この部分は、お手本を聞いて、自分のとは違うなあとは思っていた。スタッカートで練習したり、何度も練習したけれど、良くならなかった。なぜそうなるのか、原因が分からなかった。レッスンで、疑問が解消して良かった。
速度と、強弱の付け方は、良かった。

・即興
長調のモチーフ変奏、中間部のコード進行を習う。長調8小節のあと、この中間部は、短調8小節に転調し、最後は、長調に戻るという。例題で、試してみること。

2009/02/13 Fri. 20:35 [edit]

category: レッスンの記録

cm 2  tb 0 

コメント

私もこれやりました~♪

モモピアノさん、こんばんは。

私も、このBの部分で平行短調に転調するパターン、やってました。
色々なコードパターンを練習して、結局最後は、長調も短調もBがⅣの和音で始まる簡単なパターンでやっていましたが・・・^^;)。

枯葉のコード進行でいくものとかM7を使うものなど、本当にいろいろやりました。
即興の勉強も、本当に色んなパターンがあるんだなあ~と、面白かったです♪

ほごち #- | URL
2009/02/15 17:59 | edit

ほごちさん コメントありがとうございます。

先生の説明で、ほごちさんの言われる平行短調という初めて聞く言葉が出てきて、焦りました。先生も早口で、ハ長調はイ短調と言われていたのですが、家に帰って音楽事典を見て納得しました。楽典の知識も足りないです。もっと勉強しなければと思いました。

今回は1つのタイプだけ習ったのですが、他にもいろいろあるのですね。
理屈が分かると、即興は面白いですね。

モモピアノ #G9Eg9.XA | URL
2009/02/15 21:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/149-6e47c69d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。