モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

目からの情報で 

ソナチネの左スケール、拍感が感じられない。と言われたところ。
クラビノーバーのメトロノームに合わせて、左手だけの練習をしてみた。
1拍目は、赤いランプ。2,3,4拍は、緑のランプが点灯する。
16分休符のあとスケールが始まるのだけれど、赤のランプが見えた時に、ウン。と休みを取ると、微妙に拍が後ろにずれることが分かった。少なくとも、1つ前の緑のランプを見た時に、指を鍵盤にセットする動作を完了しておかないと、あわてて高い位置から振り下ろすような打鍵になってしまう。

自分が感じている以上に、反応が鈍くなっているようなので、そのことをわきまえて対処していかなければ、と気づいた次第。

2009/03/16 Mon. 08:22 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/162-a21c74cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。