モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

丁寧な動き 

体の動きのコントロールができている人は,動作が丁寧で,ドン・ガラ・ガッチャンとはならない。という趣旨のダイエット系メルマガの今朝配信された記事(著作権があるようなので,転記できないのが残念ですが。。。)に,気持ちが引き締まった。

レッスンの時,譜面立てにその日使う楽譜をドサッと置き,ひとつ終わると適当に後に回してということをしていたら,先生がとがめることなく,静かに,終わったものを脇に置いて下さったことがある。
全部をそこに置いておく必要もないのに,配慮が足りなかったなあ。とその時思った。

ピアノを弾く時も,椅子の調節の仕方,座り方,弾きはじめの動作,弾き終わりの動作など,丁寧に,自然に流れるような動作を心掛けたい。

2009/03/30 Mon. 11:01 [edit]

category: ピアノ

cm 3  tb 0 

コメント

私はガサツです・・・。

こんばんは(*^^*)。
がさつな女、ほごちです・・・。

がさつな上にそそっかしいので、ちょっしゅうドンガラガッチャンいわせてます・・・。
お皿やコップもよく割ります・・・。

ただ・・・
「ピアノのときだけ」は、お皿たちよりは、楽譜やピアノの扱いに丁寧かもしれませんが・・。^^;)。
ピアノさん大事大事・・・楽譜さん大事大事・・・って感じで。(最近ちょっとぞんざいかもしれませんけども・・・・)

がさつな私には耳の痛いお話でした~^^;)私も気をつけますね・・・。



ほごち #- | URL
2009/03/31 23:37 | edit

あ・・・でも!

先生はとがめるとかではなくて、たくさん譜面台においてあると、楽譜が落ちてきたりしちゃうし、譜めくりしにくくなるから・・・ってことで、脇においてくださったんだと思いますよ~。

私も生徒に、無意識によくそうしてましたが、邪魔になっちゃうな~・・と思っただけでしたよ(*^^*)。

ほごち #- | URL
2009/03/31 23:41 | edit

おはようございます。

ほごちさんは,ピアノの時には,丁寧にしようと心掛けていらっしゃるのですね。さすがです。 私は,家族に,年中,食べ方,歩き方,ものの置き方など,色々な場面で,がさつと言われています。そのたびに,筋力がないからよ。などと下手ないいわけをしてきましたが,この記事を読んだとき,そうか。自分の体をコントロールできていないんだ。と深く納得したのです。
ほごちさんの,おっしゃるように,ピアノの先生は,邪魔にならないように。と脇に置かれたのかもしれませんね。深読みだったかもしれません。

このごろ,ピアノを弾くことは,弾くことだけにとどまらない,奥の深いものだなあと感じることが多いです。

モモピアノ #G9Eg9.XA | URL
2009/04/01 08:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/168-bd2052cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。