モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

つながりで考えてみる。 

先日書いた問題点の1について。画像で,丸印をつけた和音が覚えられないと思っていたが,前後の小節の音のつながりを見ると,ひとつ前の小節の音から,音階が1音ずつ下がったり,上がったりしていると考えるととらえやすいことがわかった。間に休符を挟んでいるけれど,左手にも,メロディーがあるのではないだろうか。(画像は4ページ目で,2ページ目の方は,最初の音はファ)

つながり2

2009/05/27 Wed. 12:01 [edit]

category: ピアノ

cm 2  tb 0 

コメント

No title

こんばんは。
音のつながりで考えていくと、新しい発見ができることがありますね。そういう時は、本当に嬉しいです。♪

和声進行で音楽(特に古典)が出来上がっているのだということを、私は、最近やっとわかり始めました。そして、もう1つ、暗譜ができないのは、絶対音感が全くないので、音がわからなくなると、手探りでも、音がつかめないのです。致命的なことだと、気づきました。今から、絶対音感などつけることもできないので、複雑な曲の暗譜は、あきらめました。

そらしどれ #udg4x/Zk | URL
2009/05/27 20:39 | edit

そらしどれさんへ

コメントありがとうございます。

この箇所は,譜読みの頃は特に問題がなかったのですが,転調したあと,同じ音型が出てきて,覚えづらくなりました。何とか理屈をつけて覚えようと考えた末に,音のつながりだと自然に指も動くし,良いなと思いました。

リヒテルが,年をとってから,音を正確に聞き分けられなくなって,ほとんど覚えていても,譜面を置いて演奏するようになったという話を読んだことがありますが,そういうことと,絶対音感のあるなしと関係するのでしょうか。
コンクールや試験でなければ,暗譜をすることにこだわらないで,自分で安心して弾ける方法をとっても良いのではないかと,私は思います。

モモ #G9Eg9.XA | URL
2009/05/27 20:58 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/213-d507df3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。