モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

ちょっとうれしかったこと 

いくつかの用事があって,上京しました。
頑固になった母親に,そのうち私もそうなるんだと。複雑な思いで接する毎日でしたが,ひとつうれしいことがありました。

何か弾いてよ。と言われ,調律をしてないピアノじゃ嫌だ。といつも断るのですが,先日は,次の日に予定されていた練習会のために予行演習する気になりました。

昔,弾いていたアップライトですが,やはりクラビノーバーより音の出方がアナログ的で良いかなと思ったりしました。(変な表現ですが・・・)

いつものように,スケールとアルペジオで指ならしをしたあとで,モーツァルト幻想曲ニ短調,シューマン子供の情景の異国から,コラール,レントラー,ソナチネ,バッハなどを弾きました。
母自身はピアノを習ったことはないのですが,どこそこがおかしいと,的はずれでない意見を言うことが多く,今回も何を言われるか,戦々恐々としていました。

しかし,意外にも,先生が変わるとこんなに良くなるのね。と褒めてくれました。
うしろから見た姿勢が気張っていないこと,音がきれいになったこと,楽しそうなこと。などなど。
ピアノのことで,母に褒められたのは初めてかもしれません。

ここ4年あまりの,回り道というか寄り道も,無駄ではなかったのかと思うと,ちょっと
うれしかったです。

2009/07/15 Wed. 19:05 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/235-ccb9136e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。