モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

CDと合わせて弾いてみて 

バッハのマーチ。どこを直したらいいかわからなくなったので,ためしに田村宏氏のCDに合わせて弾いてみた。(良い方法かどうかはわからないけれど。。。)

最初の頃は,とても合わせられないテンポだったけれど,やり直しも何回目かになり,弾く回数も増えたので,テンポはクリアーできた。危なくは聞こえないと思う。

問題は,フレーズの切れ目で手首を上げた後,つぎに移るタイミングがずれる。
最後の小節,ノンレガートの3拍目が短すぎる。
など発見した。

できたつもりでも,まだまだ整っていないところがある。

次に,ドゥセックのソナチネも,エッシェンバッハ氏のCDに合わせて,弾いてみた。
これは,ついて行けないテンポではないけれど,私には速すぎるので,問題点の発見の時だけにとどめようと思う。

アウフタクトの始まりが,例えるなら,新幹線がプラットホームにスーと滑り込む感じ。私のは,在来線の到着。なにげなさと存在感の両方が必要かと思った。
あとは,バッハと同じく手首を上げた後のタイミングのずれ。
もう一つ,細かい音にテンポのむらがあること。

自分の耳で問題点を発見出来れば一番良いけれど、次善の策として,CDと合わせるのも悪くないなと思った。

2009/08/04 Tue. 11:03 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/248-8600df55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。