モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

手首の抜き方 

せっかく一生懸命練習しているのだから,これでは,もったいないですよ。と言われて,バッハマーチの再再再・・・やり直し。

譜面は簡単なのに,なぜ,そんなに時間がかかるのよ!!と,自分に腹を立てても仕方がないので,コピー譜を再びコピーして,気持ちを新たに,見直している。

スタッカートでの手首の上げ方,自分では,真上に上げているつもりでも,力が鍵盤に残った感じになることがある。すると,音の切れが今ひとつ。歯切れが悪い。

イメージで,手首を前側に倒すようなつもりで抜くと,実際の手は,丁度良い感じの角度になり,かなり綺麗な音になるようだ。

トリル以外は,具体的にどこをどう直しなさいと言われていないので,おかしいところを自分で発見しなければならない。
自分の耳の訓練にもなるのだけれど,甘い耳には,難しい。でも,ひとつは,見つかった。

2009/09/01 Tue. 14:58 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/264-938937eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。