モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

譜読みとレパートリー 

新しい譜読みがあると,俄然張り切って練習をしてしまう。

今回のベートーベンの変奏曲が,とても素敵な曲なので,楽しい。

いちどに欲張ってさらっと譜読みをすると,あとになって,まとめにくくなるので,細切れに見ては,つなげて,細切れに見ては,つなげてというように,尺取り虫のように進んでいる。

午前中の練習でさしかかった,ト短調の第4変奏が特に素敵で,うっとりしながら弾いている。

この曲は,少し長いけれど,レパートリーにしたいなあと思う。

今,レパートリーとして練習している曲は,モーツァルト:幻想曲ニ短調,シューマン:異国から,グレード試験の課題曲のレントラーとコラールの4曲。
ほぼ毎日弾いているので,忘れることはないけれど,段々,いい加減になっているところもあるので,修復する時間もつくらなくては。

新しい曲と,いつまでも弾き続けて進化させたい曲の練習を取りこぼしなく行うためには,もっと練習時間を増やさなくてはいけない。

趣味のピアノではあるけれど,できるだけの努力は続けたい。

2009/09/14 Mon. 12:37 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/269-979df401
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。