モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

いろいろな演奏 

バッハのプレリュードは,指を鍵盤近くにおいて,自然に指を降ろして音が出るように,2小節ずつ弾くという練習を繰り返しているけれど,ちょっと集中力がとぎれると,音を聴かない散漫な練習になってしまう。

エッシェンバッハのCDと聴きくらべると(大胆にも!!),大分なめらかになってきたものの,裾の軽いドレスを引きずっているような感じがする。エッシェンバッハの演奏は,重厚なタフタかなにかの生地でできたドレスを床すれすれに優雅にひるがえして,前に進んでいく感じがする。

まだまだ練習が必要。
これは,大分時間がかかりそうだ。

ノクターンは,ピリス,小山さん,アシュケアナージ,バレンボイム,アラウなどを聴いているけれど,当たり前のことながら,それぞれの個性が出ていて,同じものはない。
ただ,左手の8分音符は,右手を歌わせるための伴奏で,テンポがぶれていないのは,共通している。

自分の音に耳を澄ませることができるようになってきたのは,進歩だと思う。
あとは,自分でこのように弾きたいと思うことが,大幅に規範からはずれないように練習していくことも必要だろう。

2009/12/02 Wed. 09:19 [edit]

category: ピアノ

cm 2  tb 0 

コメント

モモさん、こんにちは。

ブログの名前、箱庭というのですね。
私の趣味ブログのほうは「雨の庭」です。v-279
庭つながりですね。(うちの実際の庭は誰も手入れしないので荒れ放題ですが)
こちらの庭の方にも是非遊びにいらしてくださいませ。
ちょうどバッハに関して駄文書いたところです。

鍵盤から指が離れた状態で打鍵した音って「叩いた音」とか「バタバタした音」と言われてすごく嫌がられますね。
(娘も今矯正の真っただ中です)
きれいな純粋な音の追求、がんばってくださいね!
v-353

そなた #uPSz3z/g | URL
2009/12/02 17:28 | edit

そなたさん コメントいただきありがとうございます。

「雨の庭」。素敵なネーミングですね。
少し読ませていただきましたが,いろいろなことをご存じなのですね。びっくりしました。とても面白いので,またちょくちょく伺います。

私の箱庭は,興味のおもむくままに,いろいろ並べたいと思っていますが,今のところピアノのことばかりになっています。

そなたさんのお嬢様のように若い方なら,直すことも比較的短時間でできるのではないでしょうか。苔むしたものが,長年の癖を変えていくのは,とても時間がかかります。

でも,きれいな音は,自分も聴いて下さる方も幸せな気持ちにしてくれるはずですから,がんばります。
応援して下さって,ありがとうございます。

モモ #G9Eg9.XA | URL
2009/12/02 20:14 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/289-03018649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。