モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

検査が一段落 

ネコの糖尿病が確定し,インシュリン治療を開始する前に,検査をすることになりました。

朝,血糖値を計り,インシュリンを打ったあと,何時間後に,最低の血糖値になるかという検査で,インシュリンを打った後,えさを食べて血糖値が上がることを確かめたいのに,うちのネコは,緊張のためか病院では,一切えさを食べませんでした。それが昨日のこと。

慣れない食器を使ったためだろうかと,今朝は,いつもの食事道具一式を持って,動物病院に向かいました。
       
       検査1

       検査2  

       検査3

どうかうまくいきますようにと,祈るような気持ちで,ネコを預けました。

お昼過ぎに,やはり食べないので,迎えに来て下さい。と電話があり,また,病院に。4時半頃,もう一度検査をするとのことで,少量のえさを食べた後,また,病院へ。血糖値が,大分下がっているので,このまま下がると危険だし,上がるかどうか確認したいので,7時に来て下さい。ということで,また,病院に。
最後の検査では,ほぼ期待された数値に落ち着きヤレヤレということで,今日は,おしまい。

23日には,先生がインシュリンを打つところを見学し,その次あたり,飼い主が打つ練習をするとのこと。

このところ,病院で体重を量るたびに,約100グラムずつ減っているので,血糖値のコントロールが必要な段階に入り,インシュリンの治療は避けられないようです。
ネコの健康を維持するために必要なことは,何とかマスターしたいです。

2009/12/20 Sun. 21:04 [edit]

category: ネコ

cm 2  tb 0 

コメント

大丈夫でしょうか・・・。

モモさん、こんばんは。

先日の日記で、猫ちゃんの調子がよくない・・・と知り、心配していました。
やはり糖尿病だったのですね・・・。

お写真を見ると、やはり元気がないようですが、ご飯は食べるようになりましたか?

これまで自分の周りでは、人でも動物でも「糖尿になったものがいないので、食事制限があることと、インシュリンを打たないといけないことくらいしか知識がないのですが、猫ちゃんが少しでもラクに過ごせて、元気になることをお祈りしています。

ほごち #- | URL
2009/12/20 22:24 | edit

No title

ほごちさん ご心配いただき,ありがとうございます。

私も,身内も今までのペットも,糖尿病の経験がなく,遠い世界の出来事のように思っていました。しかし,今回ネットなどで調べてみると,段々に体の機能をむしばんでいく,怖い病気だということが,分かりました。予防ができていたら,と悔やまれますが。。。

お陰様で,今朝は暖かくなってから起きてきて,えさもいつもよりは少なめですが食べました。外にも出たがっていますし,本調子ではありませんが,今のところ,急激に衰えているようには見えません。
今までよりは,注意深く見てやらなければと思っています。

モモ #G9Eg9.XA | URL
2009/12/21 12:50 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/299-074debc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。