モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

レッスン 1/8 

新年のご挨拶をしたあと,雑談をしばし。暮れから,お正月にかけて,バタバタしたことなどから,おせちの話まで,10数分話し込んでしまった。

テクニックから見ていただく。スケールとアルペジオは,付点の変奏のあと普通に弾くとき,この頃は,出来るだけ速く弾こう。という方向だったけれど,ゆっくり確実に弾くことも大切ということで,速度を設定していただく。

師事してから4年くらい,30分レッスンの半分が,テクニックに当てられて,いつこれを卒業できるのだろうか。と思っていたけれど,やっとこの頃,たまに見ていただくことで良くなり,ホットしている。

発表会のお話もあり,ピアノはスタインウェーで,一度だけリハーサルの日に弾けるという。当日は,練習なしというのが,少し怖い気もするけれど,一度弾けば分かるでしょう。と言われ,そんなものかな。と思った。

ノクターンは,中間部に問題が多かった。左手8分音符2個に右手3連符を入れるところ,左手が右手につられてリズムが狂う。とか,音ののばし方が足りなかったり,など,まだ,正しく弾けていないところがある。

来週も,ノクターンだけ見ていただくことになった。
やはり,発表会で弾くとなると,ハードルが高い。
しかし,1つの曲を,仕上げていく過程が,この頃は楽しめるようになってきた。
これは喜ばしいことだ。

2010/01/08 Fri. 20:14 [edit]

category: レッスンの記録

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/309-b185fd8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。