モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

リハーサルの日 

夕方から,会場のピアノを使ってリハーサルがある。という今日,
午前中,クラビノーバーで練習しているとき,ふと,慣れないグランドピアノで2回弾いたぐらいで,良いものだろうか?という疑念がわき上がり,急遽,スタインウェイサロンに電話をし,練習室の予約をした。

運良く,都合の良い時間が空いていて,1時間思う存分練習することが出来た。
コンサートグランドが2台並べてあって(連弾にも使えるように),まずは右側のピアノを弾いてみると,少し鍵盤と鍵盤の隙間が空きすぎていて,弾きづらかった。次に左側のピアノで弾いてみると,こちらの方が弾きやすかった。

以前このサロンでホロヴィッツのピアノを弾かせてくれるという催し物があり,その時以来,初めて練習室として利用した。
やはり,いつもヘッドホンを耳に当て,こもった部屋で,弾いているのとは違った開放感があり,弾いていて,気持ちよかった。

会場には,2番目についた。1番目に来られていた,年配の方を先生から紹介され,交代に弾いた。ピアノは軽く調律された,新しいスタインウェイだった。2回目に弾いたとき,最後の連符が,悔しい出来だったこと以外は,問題なかった。
客席の後の方で聴かれた先生が,とても綺麗に響いています。と言われ,音が小さくて聞こえなかったらどうしよう。という心配はなくなった。

日曜日の本番は,自分の音を聴き,落ち着いて弾くことが出来て,他の方の演奏も楽しめたら,良いなあと思う。

2010/01/28 Thu. 20:13 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/317-77a9ca0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。