モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

練習会の準備 その2 

ここ数日,練習していても,どこか上の空で,これはまずいと思いつつ日ばかり過ぎていた。

しかし,今日は,久しぶりに午前中から練習が出来た。
練習会で弾く曲を重点的に練習した。いつも,2曲くらいをさらうだけなので,いくつも同時に念入りに練習するのは,結構時間がかかった。

弾いて,録音をとり,おかしいと思うところを,CDでチェックした。
バッハのプレリュードはバロックな音を出せるように。左手しっかり歌うこと。
モーツアルト幻想曲ニ短調は,フォルテ頑張りすぎている。もう少し,頑張らない弾き方が必要。転調してからの部分は,もう少し軽やかに,速度を速めても良いかも。
この曲は,最初に譜読みをしたのが,20年前くらいで,好きなので弾き続けているけれど,段々とこの曲への思い入れが少なくなって,とおりいっぺんの演奏になってしまったような気がする。初心に戻って弾きたい。
ショパンのノクターンは,トリルの確認,左手の音とテンポを確認。
シューマンの異国よりは,右手親指の音を控えること。
ベートーベンの変奏曲は比較的早く上がった曲で,練習が足りていないような気がする。あとのほうで,弾かせてもらおうかと思っている。
グレード試験のヤマハ曲(レントラー,コラール)も,時間があれば,あとのほうで。

2010/03/05 Fri. 15:31 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/334-9b48af01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。