モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

レッスン 6/20 

”メヌエット”は、クレッシェンドのところで、肩が上がり、冷静さを失っている。心の中で盛り上がっていても、動作は淡々と。

”つばめ”は、左手が右手を超えて帰る時に手首がそっていた。この状態では、手に力が入るのでダメ。その後ゆっくり、気をつけて弾いたら、直ったけれど。。。

今日は絶対完成。と予定(あくまでも私の予定!!)していたことがもろくも崩れ去り、あきらめの気持で、次の”レントラー”を弾いた。気負いもなくリラックスして弾けたのが良かったのか、間違いもなかったので、これでいいでしょう。あとは忘れない程度に弾いておいてください。と言われ、あっけにとられた。後からじわじわうれしかったけれど。

時間が余って、では次は。と言われたけれど、私の予定では、今日は、バッハと、ブルグミューラーが上がり次の曲になり、時間を取るであろう。と言う想定で、即興は、持っても行かなかった。この2週間の間、1回練習しただけで、用意が出来ていない。というのが本当のところ。

有り難いことに、では次の曲を決めましょう。ということになり、ブルグミューラーは”帰途”、バッハは”ト短調のメヌエット”。

次の曲までいただいてしまって、申しわけありません。などと言いながら退室した。
新しい曲と、即興。どちらも並行して練習し、バランス良く準備していこう。

2008/06/20 Fri. 19:10 [edit]

category: レッスンの記録

cm 2  tb 0 

コメント

モモさんこんにちは。
いつも読ませて頂いています。

次のブルクは「帰途」なんですね。僕、大好きな曲です。練習しようかな~(笑)

ただっち #- | URL
2008/06/21 08:43 | edit

ただっちさん こんにちは
コメントありがとうございます。

『帰途』か、その前の『舟歌』のどちらかということでしたが、『帰途』の方が、より勉強になるでしょう。ということで、こっちになりました。私も好きな曲なので、きれいに仕上げたいです。

お互いに、マイペースでピアノを続けていきましょう。


モモ #- | URL
2008/06/21 13:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/37-6076138b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。