モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

~人生について考えるとき~ 

金曜日に人生について考えるなんて疲れない?と思いながら聞き始めたけれど、ヨハネ受難曲や、クリスマス・オラトリオからの抜粋の本編は、しみじみ良い曲が多い。

特に、コラール『汝をいかに迎えいれん』、コラール『われ汝に呼ばわる、主イエス・キリストよ』、フーガト短調『小フーガ』は、特別の信仰を持たない私でも、とても敬虔な気持になる。心の深いところの何かが、揺り動かされる。

多分、人それぞれ自分の気持ちにあった曲が見つかるはずだ。それに耳を傾ければ気持が浄化され、週間中に溜まった心の澱もすくい取られるだろう。


2008/06/27 Fri. 13:43 [edit]

category: 鑑賞

cm 2  tb 0 

コメント

コラールの題名を読むだけでも、敬虔な気持ちになりますね。

金曜日を「花キン」などといって、夜遅くまで遊んでいた若かりし頃を思い出したり、今日の題名のように、金曜日を過ごすのもいいのかと、両方の思いがあります。

毎日聴き応えがありますね。

orange #udg4x/Zk | URL
2008/06/27 18:23 | edit

毎日、おつきあいいただいて、ありがとうございます。

気に入ったコラールを何度も何度も聞いていると、涙が頬を伝わってきたりして。。。

すっかり、はまっています。

モモ #- | URL
2008/06/27 20:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/42-44a8aa30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。