モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

レッスン 11/26 

忌明けまで休もうか,今月いっぱい休もうかなどど,迷いつつも,ほぼ1か月ぶりのレッスン。

*即興

変奏課題,先回のやり直しは合格。
モチーフ変奏も,5級40題の中から,先生がランダムに選ばれた3題については合格。

*バッハ プレリュード BWV937

めでたくというか,ありがたく合格。完璧ではなかったけれど,流れは良かったかもしれない。
これで”こどものバッハ”の抜粋は終わり,次回は,グレード試験でエントリーする予定のインベンション4番。


*モーツァルト ソナタK.309

装飾音の入れ方,細かい音の入れ方など指導された。この曲なら,試験用にも充分仕上げることができそうで,曲を変えていただいて良かったと思う。


レッスンの行き帰り,夫の父が入院していた病院の最寄り駅を通ると,つい10日ほどまえまで,この駅を暗い気持ちで乗り降りしていたことを思い出し,喪が明けないうちに自分本位にレッスンに行ってしまって良かったのか,少し悩みました。

でも,結果としてバッハも一区切りついて次に進めるし,転回点になる一日になりました。



2010/11/26 Fri. 18:03 [edit]

category: レッスンの記録

cm 2  tb 0 

コメント

ピアノが癒しです♪

モモさん、こんばんは。

お義父様のこと、急なことでしたね・・・。
びっくりしたのと、何をどうコメントしてよいか考え込んでしまい、
今日まで、ずっと記事を読み逃げしてしまっていました。ごめんなさい。

私は、モモさんがレッスンに行かれたことはよかった。と思います。

私には、まだ親の介護体験は無いのですが、
数年前、実家の父が入院して手術をしたとき、想像以上に、
自分の心に負担がかかっていたのを覚えています。

なんというのか、強く大きく、横暴で勝手だった父が、
弱く小さく、頼りなくなったように見えて、それがとてもショックでした。

父にはずっと反発してきいますが、それでも、弱い父は見たくなくて
(無理なことだとは当然わかってはいますが)ずっと、自分勝手で横暴で強くいて欲しくて、
私がどんなに悪態をついても大丈夫であってほしい・・・と思ってしまうんですよね。

モモさんにとって、看護はとても大変だったと思いますが、
あっけなく亡くなられてしまうと、なんだか、
ぽっかり穴があいてしまった気持ちになられたのではないか・・と思ったりしました。

私は、何かあると、ピアノを弾くことや、レッスンに行って気持ちをそちらに向けることで、
自分の心の均整をとろうとしているところがあります。
こんなときに・・・と思う気持ちも、私もありますが・・・。

また、練習をしていると「こんなときに・・・」と思われているだろうな・・とか思うのですが、
でも、気持ちが落ち着きますし、前へ進める気がします。

モーツァルトK.309弾かれているのですね♪
とても可愛らしい綺麗な曲で、私もとても好きな曲です。
学校の試験でも課題に選んでいた子が多かった曲です。
(実は私もこれが弾きたかったです。先生に違う曲をしていされちゃいまして叶いませんでしたが・・・)

モモさんが、モモさんらしく日々を過ごされますように・・・(*^^*)♪

ほごち #- | URL
2010/11/29 21:29 | edit

ご明察です。

ほごちさん こんにちは

今の私の気持ちを代弁して下さって,なんだか読んでいるうちにじわーっと目頭が熱くなりました。

これまでは年に数回しか会わなかった義理の父ですが,昨年から頻繁に会うようになると,不思議なもので愛着が沸いてくるのですね。
結構わがままな人で,周りを困らせもしましたが,いなくなると,おっしゃるように”ぽっかり穴があいてしまった気持ち”になります。

この穴がどのように埋まっていくのか埋まらないのか,分かりませんが,年月とともに懐かしい想い出になって欲しいです。

自分本位の行動を取ろうとすることが多い私ですが,世間体もたまには気になるので,”こんなときに” 練習していいのかな? レッスンに行っていいのかな?と,悩みました。
でも,”こんなとき”だからこそ,集中できて,自分の気持ちを立て直すことも出来たように思います。

モーツアルトのソナタに戻って,はじめは,ちょっと嫌だったのですが,弾いていくうちに,短調への転調もあるし,好きな曲になりつつあります。

ほごちさんも,ご自分のレッスンに加えて,生徒さんのこと,ボルス君,メリルちゃんのこと,ご主人のこと,ご両親のこと,盛り沢山なことを,パワフルにこなされていくと思いますが,
寒くもなりますし,呉々もご無理のないようにお過ごし下さい。

モモ #G9Eg9.XA | URL
2010/11/30 09:08 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/426-0b84e1f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。