モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

共感疲労 

「より良い関係づくりのエッセンス」という講演会を聞いてきました。
講師は,以前お世話になったことがある精神保健福祉士の方で,懐かしかったです。

人間関係が苦しく感じられるときは,”休め”のサインを出していると考えた方が良いこと。
情動や感情は,血圧計や体重計などのように,計る器械がないので,自分がどのレベルになっているか,注意することが大切。
また,”共感疲労”という言葉も初めて聞きましたが,病人の介護をしている人や,医師,看護士,介護士など援助職の人が,感情的に燃え尽きてしまうことを言うそうです。

私は,自宅で介護しているわけではありませんが,この1年,義父母のことで,大分,感情的な疲れを感じるので,ホッとできることを探して,実行しようと思います。
寝る前に,ストレッチ体操をしたり,アロマテラピーをしたり,カモミールティーを飲んだりなどいろいろあります。

もちろん,ピアノを弾いて気分が良くなることもあるけれど,今の自分のピアノは”お勉強”の要素が強いので,リラックスには繋がらないような気がします。
自分でリラックス出来るようなピアノも弾けるようになりたいです。

2011/01/10 Mon. 19:11 [edit]

category: 手入れ

cm 2  tb 0 

コメント

とてもよく。

とてもよく分かるお話です。
「共感疲労」っていうんですね。初めて知りました。

私もこれがとても多いような気がします。
だからでしょうか・・・
人の悩み相談とか、聞くとすごくしんどくなってしまいますし。

私の場合は、ピアノは完全にお勉強・お仕事ですが、
モモさんもグレードのお勉強もされてますし、気分転換にあまりならないようなら、
まるっきり別のことがいいですよね。

私は庭いじりが一番気分転換に良かったです。
好きな手仕事で何か作るのもいいんですが、
土と風と太陽という自然に触れあう事って、本当に癒しのパワーがあるな~・・と感じます。

今は寒いので、できることは少ないですが、冬のうちに落ち葉を拾ってきて、
腐葉土づくりをするのも結構楽しかったです。
あと、アロマでラベンダー以外にもベルガモットの精油は、とてもリラックスできて私は好きです♪

心の疲れが、キレイにキレイに、取れていきますように・・・。

ほごち #- | URL
2011/01/11 21:12 | edit

忘れていたこと。

ほごちさん コメントありがとうございます。

私の場合,義父母と離れている間は,お見舞い,手続きなど諸々の雑用が終わって家に帰ってくると,自分のことにも意識が向けられましたが,こちらに来てもらってから,すごく重い荷物をしょってしまった感覚になりました。

自分のことと,義父母のことを分けて考えられなかったためだと思います。気持ちの切り替えがうまくいってないこともあると思います。

共感疲労という言葉を私も初めて聞きましたが,病は気からと言いますし,自分の感情,情動が正常範囲にあるか,気をつけた方がいいようです。

土いじりは,自然ともふれあえるし,植物の成長を楽しめるし,寒い時期でも出来ることを探してみます。

アロマのベルガモットも試してみます。

忘れていたことを思い出させていただき,ありがとうございます。

モモ #G9Eg9.XA | URL
2011/01/12 09:15 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/449-fd0bceae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。