モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

レッスン 1/28 

*モーツァルト ソナタ K.309

2回弾いたけれど,先回より良くない。私としては,いつもより丁寧に部分練習もしたし,少し良くなった気がしていた。
先生は,とても慎重に,言葉を選びながら,この曲で試験を受けるのは無理。と言われた。私がいくら丁寧に練習しても,ソナチネレベルで,身に付いているべき基本が,抜けていて,良いところ悪いところがころころ変わり,落ち着いて聞けない。多分,他の試験官も同じように思われるとのこと。

5級の試験を受けること自体が無理なのでは,と伺ってみたら,この曲ははずした方が良い。ということで,
モーツァルト幻想曲ニ短調か,ドビッシーのなにか。にすることにしました。
幻想曲は,この間,シューベルトのソナタをやめることにしたとき,この曲をあげたら,先生は,もっと上手な人がパラパラ弾く曲です。とおっしゃったので,私の中では,完全にお蔵入りになってしまった曲です。
グレード試験は,ソナタをはずして受けて,終わったらソナチネからやり直そうかと思います。

*バッハ インベンション4番
弾き始めとても萎縮して前屈みになってしまったけれど,注意を受けてから,体制を立て直すことができた。
2カ所,直すべきところが見つかる。なかなか完璧にはならない。

*即興
伴奏付け,第1,2変奏,モチーフ変奏も,特に問題はなし。

帰宅後,ドビッシーで弾いた曲を調べたら,アラベスク1番,2番でした。手持ちの,サンソン・フランソワのCDを聴いて,思い出したので,何とか弾けるはず。
しばらく弾いていなかった幻想曲も,どれほど劣化しているか分からないけれど,最後の1曲を決めなくては。

2011/01/28 Fri. 18:53 [edit]

category: レッスンの記録

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/457-eaa1f8df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。