モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

~精神と身体の調和~ 

・平均律クラヴィーア曲集第1巻の1番、4番、16番(グレン・グールドのピアノ演奏)
・G線上のアリアBWV1068の3.エア(パブロ・カザルス指揮マールボロ音楽祭管弦楽団)
・パッサカリアハ短調BWV582(パワー・ビックスのオルガン演奏)
・無伴奏フルートのためのパルティータイ短調BWV1013の1,2,3,4(ジャン=ピエール・ランパルのフルート)
・イタリア協奏曲ヘ長調BWV971(ルドルフ・ゼルキンのピアノ)
・マタイ受難曲BWV244(ヘルムート・リリング指揮バッハ・コレギウム・シュトゥットガルト、ゲビンゲン・カントライ・シュトゥットガルト)

精神と身体の調和というコンセプトと、この選曲がどのように繋がるかがよく分からない。
イタリア協奏曲を全楽章聞いて、昔、弾いたのは1楽章だけだったことに気がついた。2楽章のアンダンテがとても素敵なので、是非弾いてみたいと思った。

バッハの音楽がバッハらしく聞こえるためには、バッハの意図した規律の中で、演奏者がいかに自分の個性を出していくかが大切なのでは。

7枚のCDで、111トラック、460分収録で、3000円。お値段の割に、聞き応えがあった。
同じシリーズで、モーツアルト、ベートーヴェン、オペラがあるようだ。同じジャンルを大量に聞くと、理解は深まるようだ。

2008/07/01 Tue. 22:40 [edit]

category: 鑑賞

cm 2  tb 0 

コメント

おひさしぶりです。
ご無沙汰しておりました。
慌しく駆け抜ける毎日・・・
あっという間に梅雨に入り、
こちら九州佐賀は降っては止み,止んでは降り、
台風以外の久々の大量な雨です。
幸いにわたしのまわりでは雨の被害はないのですが・・
そちらはどうですか?
お元気なのでしょうか?

モモ #- | URL
2008/07/02 00:50 | edit

佐賀のモモさん こんにちは

いつモブログを読んでくださってありがとうございます。
ぼちぼち元気で暮らしております。

少量の雨は、恵みの雨ですが、大量の雨は、困りものですね。

当地は、現在、温度24℃、湿度70%です。
北よりの風のためか、蒸し暑くなく快適ですが、午後からは風も南よりになり、雨になるようです。

この頃の夏は熱帯並みでつらいものがありますね。
ご自愛下さいますように。

モモ #- | URL
2008/07/02 08:46 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/46-0732e39a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。