モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

”ハーブ&ドロシー”見てきました。 

マンハッタンの狭いアパートで慎ましく暮らす,自身でも絵を描く夫婦が,自分以外のアーティストの作品を集めるうちに,4000点もの現代アートを集めてしまうというドキュメンタリー。

郵便局で地道に公務員としての仕事をする夫,図書館司書として仕事をする妻は,情熱をもって大好きな作家の作品を集めます。夫は,仕事の傍ら,大学で美術の知識を得るために,学びます。これはと思った作家自身の成長にも興味をもって,投機などには,一切関心を向けず,ひたすら自分達の好きなものを集めます。自分達の住むところを浸食してもおかまいなし。

そのうちの1000点は,ワシントンDCのナショナルギャラリーの収蔵品に収まります。

杖をつこうとも,腰が曲がろうとも,二人は好きな作品を見つけに,街に出かけます。素敵な人生だと思いました。

2011/02/12 Sat. 20:01 [edit]

category: 鑑賞

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/462-02cd0ca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。