モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

ツェルニー30番練習曲の2番 

何年か前に、前の先生のところで、やり直したとき、自分で、次のように書き込んでいる。
・左手のリズムを正確に
・縦の線を揃えて
・スタッカートをきれいに
・打鍵のあと手首をゆるめる

脱力に近いことも、習っていたのかと、この書き込みを見て思った。しかし、身に付くことなく、この曲を終えてしまった。

今回、先生は、”何も言いませんから、ゆっくり弾いてきて下さい。”とおっしゃったので、左手3連符の脱力を、気を付けて練習した。
3連符の最初の音が、保持音になっているので、ひとかたまりごとに手首を上げるようにしたけれど、果たしてこれで良いものか。

右手は大分、軽く、弾けるようになったと思う。

明日のレッスンで、どのようなことを指摘されるのか、楽しみでもある。

2011/06/09 Thu. 19:56 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/482-59db08c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。