モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

どのように弾きたいか? 

モーツァルトソナタ12番2楽章(K.332)も、そろそろ仕上げの段階に入ってきた。

今まで、へブラー、ピリスの演奏を聴いて、私は断然へブラーの演奏が好きだ。しかし、ネットで調べてみると、へブラーは過去の人。という意見もあり、どんなものか色々な演奏を聞き比べてみた。

iTunes storeで検索できるごく狭い範囲だけれど、ワルター・クリーンの演奏も良いなあと思う。過剰な思い入れがなく、淡々と弾いているところが。
エリック・ハイドシェックは、私には少し取っつきにくい。メリハリがありすぎるように感じる。

とはいえ、えり好みせずに色々聞くことも必要かと思い、ワルター・クリーン、エリック・ハイドシェック、菊池洋子を購入した。1楽章ずつでも買えるのは、学習者にとっては、本当に便利!!

2011/07/14 Thu. 09:58 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/492-a9008559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。