モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

まだまだあった練習メニュー 

このところのツェルニーの練習メニューは、左右合わせて弾くこと、左手の変奏練習、左手和音+右手メロディーの練習で、ただ弾くだけに陥りがちで、悪いところが見つかりにくくなっていた。

昨日は、エッシェンバッハの演奏と自分の録音した演奏を聞き比べた。もちろん、足元にも及ばないけれど、左右のバランスのこととか、小節の頭が突出するところがあることとか、色々な発見があった。

今日は、左右別々に録音して、それに合わせて弾いてみたらどうかと思い立ち、実行してみた。
左手だけ、右手だけの録音は、左右合わせての録音より、いびつなところが、露わになって、とても勉強になることが分かった。

むらのない演奏をするための道のりは、険しいけれど、自分なりの発見があると、すごくうれしい。

2011/08/20 Sat. 10:08 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/499-9c77a7be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。