モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

チャリティーコンサート 

昨晩のNHKチャリティーコンサート。オーケストラをバックにすると、どの歌もひときわ迫力が増すよう感じられた。

英語の歌は、こちらのヒヤリング能力と聴力がいまひとつのせいもあるかもしれないけれど、歌詞がはっきりしなくて、モヤモヤとした気持ちが残った。
白鳥英美子の”アメージング・グレース”、布施明の”明日に架ける橋”などで、これを感じた。

”明日に架ける橋”は、昔から、さびのメロディーが大好きな歌だけれど画面の日本語字幕を見て、こんな内容の歌だったんだ。と何十年かぶりに確認して、我ながら今まで歌の何を聴いていたのだろうと、反省!!

とはいえ、久しぶりに画面で見る布施明氏は、ダイエットされたのか大分やせられていて、健康を害されていなければいいけれど。とちょっと心配。

年取るほどに熟成して、若いころのとがった印象が影をひそめ、大海原のような歌の世界が展開されるのは、とてもすばらしいことだと思う。


2011/09/21 Wed. 09:06 [edit]

category: 鑑賞

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/509-b3f3e2ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。