モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

レッスン 11/11 

*ノクターン20番

冒頭4小節、ペダルが濁ることを恐れ、そのことに気を取られて、手首のブレスを忘れている。中間部のリズム、が正しくない。メトロノームをかけて、確かめてみる。

*早春

ペダルを薄く踏むところを、教えていただく。手首のブレスのややこしいところは、良くできている。

*モーツァルトソナタ12番2楽章

左手の音、伸ばしたりないところ数カ所を直す。

*ツェルニー30番 4番

楽譜に指示されている速度より、遅く弾いたので、もう1回かな。と思ったけれど、今日は、あがり。
2週間で、次の曲に進めるのは、初めてなので、うれしい。

帰宅後、フィギュアスケートの番組を見たけれど、音楽に乗って、何かを表現するということは、ピアノも同じだなあと思った。音楽が乗り移ったようにというか、音楽に深く入り込むことが出来たときに、素敵なスケーティングや演奏ができるのだろう。
今回、ツェルニーは、この曲が好きだということもあり、音楽に上手く乗ることが出来た。他の曲も、何とか工夫して、音楽と一体感を持てるようにしたい。まだまだ、曲と自分の意識が乖離しているのだろう。

2011/11/11 Fri. 21:37 [edit]

category: レッスンの記録

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/524-50c8d67b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。