モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

インベンション2番の組み立て 

インベンション2番の組み立て(分析というには、ざっくりしているので。。。)を、市田先生の本を参考にしながら、頭に入れた。

この曲は、厳密なカノンになっている。
第1展開部が、1~10小節。第2展開部が、11~22小節。コーダが、23~27小節。
主題A,対旋律B,C,D,Eの組合せで出来ている。
第1展開部が、c-mollで始まり、第2展開部で、g-mollに転調し、コーダでc-mollに戻る。

ブゾーニ版は、2小節ごと、主題、対旋律の頭に、A,B・・・と書かれていて、本当に親切な楽譜だ。
先生が、強く薦められた理由が分かった。

この曲は、良く歌って弾くことが、要求される。各部分を歌いながら弾いて、覚え、曲としてつなげていこうと思う。

2011/11/20 Sun. 18:51 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/530-9ca4991b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。