モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

フレーズの始めと終わり 

・フレーズの終わりを、すぼめる感じにすること。
・曲には、文章のように、読点(、)、句点(。)があること。

ふたつのことを、先生から、言われていたけれど、右の耳から入って、左の耳に突き抜ける感じで、自分の演奏に生かすことが出来なかったし、重要なことらしいけれど、今ひとつピンとこなかった。

今日、モーツァルトのソナタを練習していて、フレーズの始まりと終わりに意識を注ぐように。ということかと思い当たった。フレーズの開閉に注意すると、曲が生き生きするし、文章で言えば、棒読みでない感じになる。

気が付いてみると、な~んだ。ということだけれど、私には、大切な気付きなのでメモメモ。

2012/01/15 Sun. 23:29 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/545-836100ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。