モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

過去問を使って 

即興と初見の本番仕様の練習をしている。

即興の中の、変奏、モチーフは、別室で10分間予見の時間があるので、タイマーをセットして、机の上で、問題を見る。

変奏は、16小節の曲。調号を見て♯♭の位置、数を確認し、楽譜上に書かれている和音記号から長調か短調か判断する。頭の中で、伴奏付け、第1変奏、第2変奏を弾いてみる。
モチーフは3題出題されるので、その中から選択する。一応、全部の譜読みをした後、これも頭の中で、最後まで曲を作る。

今まで、5回分やったところでは、全部終わるまで、10分近くかかるものもあるし、5分くらいで終わってしまうのもある。同じ級の問題でも、難易度が、様々のように感じる。

その後、クラビノーバーの前に座って、変奏から弾いてみる。頭の中で弾くよりは、実際の音を出した方が、音楽が先に進みやすい。

モチーフは、自分の得意不得意がはっきりしないので、どれでも良いような気がするけれど、予見したときに、上手くまとまらなかった物は、好きなメロディーでも選ばないようにしようと思う。

初見は、ピアノの前に座って20秒の予見時間がある。これも調号を見て、複雑そうなところを、確かめる程度。緊張すると、目が泳ぐので、しっかり落ち着いて見なければ!!

変奏も初見も、弾き直すことがないように、流れが止まらないように、場数を踏んでおこうと思う。

2012/02/14 Tue. 17:19 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/556-8f6dfd10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。