モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

この頃の練習 

緑の音楽之友社の”ピアノのテクニック”のP24,25にある、<指をほぐして、そしてトリラーを準備するための練習>をしている。この練習をすると、細かい音がかなりよくなる。
また、p43の半音階の練習をすると、モーツァルトのソナタに出てくる、半音階のパッセージが、安心して弾ける。
p43の二重音とレガートの練習も、ソナタに役立つようだ。

曲そのものを何回も練習することも大切かもしれないけれど、基本に戻って、テクニックに重点をおくと、なんとなく弾き流してしまうことが避けられると思う。

普通に弾く→関係あるテクニックを練習→普通に弾く→・・・・を繰り返していくと、段々、軽く弾けるようになり、達成感が味わえる。

2012/03/08 Thu. 16:51 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/562-78a50588
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。