モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

シューベルトのソナタ 

試験結果は、3週間くらい後になるので、とりあえず、次のレッスンに向けた練習をしている。

バッハは、インベンションの3番。曲は、以前、弾き始めたのに仕上げまで至らなかった、シューベルトソナタイ長調 D.664の1楽章。

久しぶりにこの曲を弾いてみると、指を広げるところが多いので、難しいけれど、とても気持ちのほぐれる曲だと思った。リヒテルとルプーの演奏を聴くと、何とも言えない暖かさ→ちょっと深刻なところ→再び暖かさ→終息のように進み、心地よい。

今考えると、弾きにくいところを力ずくで弾こうとして、せっかく身に付きかけていた脱力が上手くできなくなり、弾けば弾くほど、曲がすさんだ感じになってしまったのでは、ないだろうか。
また、同じことにならないように、練習方法を工夫しよう。


2012/03/21 Wed. 12:55 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/566-c8972566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。