モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

レッスン 5/25 

グレード試験の結果について報告した後、レッスンに移る。

*テクニック
変ロ長調のスケールとアルペジオ。付点の変奏で、4,5の指が、強く弾かない時にも、ピンと跳ね上がってしまうことがある。以前にも、注意され、直っていなかった。もっと指の1本1本に神経を使って、弾かなくてはいけない。

*ツェルニ30番の7番
やっと上がり。

*インベンション7番
力んで弾いている。フレーズの切れ目、間違っているところがある。注意不足を感じる。

*シューベルトソナタイ長調 D.664 1楽章
この曲は、力むことなく、良く弾けるようになった。ただ、2対3のクロスリズムが、不正確になるところがある。
2楽章も、譜読みして良いとのこと。

しっかり楽譜を見ることの大切さに気が付けたのは、本当に良かったと思う。眼鏡を掛けて弾くことにも、違和感がなくなってきた。

2012/05/25 Fri. 19:19 [edit]

category: レッスンの記録

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/585-9a8f9f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。