モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

自然なフレーズの区切り 

インベンション3番、左右分けて、ゆっくり練習するように言われ、両手で弾けてるつもりであったので、どうしてかな?と思っていたが、とても大切なことが抜けていたことに気づいた。

フレーズの区切りとは、スラーの切れ目を目安に、機械的に、もしくは市田先生の本を参考に決めることではなくて、自分で歌いながら決めていく必要があるということ。

いつも口を酸っぱく、左右別々にと言われて、練習していたものの、その真意をつかんでいなかった。
誠に浅はかであるけれど、気が付いたのだから、良しとしなければ。

長く続けていくと、色々なことに気づけることも幸い!!
(もっとも、言われなくても、自分で気づける人も沢山いらっしゃるとは思うけど。。。)

2012/06/12 Tue. 11:59 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/589-3536046a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。