モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

レッスン 7/13 

グレード試験の報告をした。講評で言われたことは、欲をいえば・・・ということでは、というのが、先生のご意見。
さて、どうなることか?!?

テクニックは、スケール、アルペジオが、ひと周りしたので、次は、5巡目。
ツェルニー30番の8番は、速度を上げたら、右手の親指が、”く”の字の形が崩れて、伸びてしまっていた。言われるまで気づかなかった。
インベンション5番は、間違いなく弾けているけれど、次は表情をつける。対旋律の中にある区切りを考えて弾くこと。
シューベルトソナタ13番の3楽章の譜読み。テクニック的に難しくないけれど、譜読みはややこしく(転調を繰り返す。)、たどたどしく弾くだけになってしまった。次回は、もう少し、滑らかに弾けるよう、頑張ろう。

2012/07/13 Fri. 18:43 [edit]

category: レッスンの記録

cm 2  tb 0 

コメント

グレードの講評♪

私がグレードを受けていた頃、
「講評で厳しいことを言われると合格、
褒められると不合格」というような話が良く出ていました^^;)。

実際私も、褒められたので合格か♪と期待して待っていたら不合格で(**)、
受かった時は、色々指摘を受けました。

ですので、先生のおっしゃる「欲を言えば・・」というのは、
その通りかも・・・!と思います(*^^*)。

結果が来るまでドキドキしますね♪
よいご報告をお待ちしてます~(*^^*)。

ほごち #- | URL
2012/07/13 19:42 | edit

ほごちさん コメントありがとうございます。

>講評で厳しいことを言われると合格、
>褒められると不合格」
えっ~ そういうことがあるのですか。

6級の時は、褒められて合格しました。
5級では、確かに、今まで、褒められてません。5級からは、難しいから、よっぽど、良くできないと褒められないと思っていました。

よいご報告ができると、いいのですが。。。

モモ #G9Eg9.XA | URL
2012/07/13 20:31 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/600-61ced0f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。