モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

レッスン 8/1 

テクニックの後、いきなり”つばめ”を弾くのは、危険。と思いメヌエットから。

”メヌエットト短調BWV Anh115”
前のト長調よりは良くできているけれど、装飾音が3連符に聞こえたりなど細かいところの間違えいくつか。
しかし、これをマスターすれば、インベンションもうまくなるので、頑張りましょう。(この曲集の先も長いので、いつインベンションにたどり着けるのかは不明!!)

”つばめ”
音をしっかり出そうとするあまり、”からす”のような音楽に。相変わらず、速度が上がってしまい腕の力も抜けず。
テクニックは、イメージを実現するために必要であり、テクニックが一人歩きしても意味がない。ということを、口を極めて注意された。しかし、この曲を素敵に弾けるようになれば、ひとつ壁を乗り越えたことになるので、これも頑張りましょう。ということで。。。

帰りの電車で、何がいけないのか考えてみた。
まず、指のコントロール、腕のコントロールが、まだ出来ていない上に、気持ちのコントロールが出来ていないので、弾けないような速さで弾くことになるのかと思う。

田村宏さんが演奏する、”こどものバッハ”と、”ブルグミューラー”のCDを買ったので、これもよく聴き、練習を続けよう。

2008/08/01 Fri. 18:18 [edit]

category: レッスンの記録

cm 1  tb 0 

コメント

はじめまして。

こんにちは。

暑い毎日です!
がんばっていきましょう@@))


なつ #- | URL
2008/08/06 11:38 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/61-7acee803
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。