モモの箱庭

見たこと*聴いたこと*伝えたいことの覚え書き

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

消えていく音の比較 

親指で始まる装飾音が、何か、違う。
20回ほど連続で弾いて録音し聞いてみた。
毎回、同じように弾けるけれど、ちょっと、違うような気がする。

田村氏のCDや、You Tubeでの演奏を探して、比較してみて、気がついたことは、聴いていて気持ちの良い装飾音は、前の音の響きが消えた後すぐに流れるように装飾音が始まる。ということと、2番目の音は軽い音。ということ。

私の弾き方では、1の指を構えるのに時間がかかるのか、気持ちがこわばるのか、前のフレーズとの間に、少し隙間が出来てしまうようだ。

なめらかに入れられれば、聞いた印象が違ってくるだろう。

2008/09/29 Mon. 19:28 [edit]

category: ピアノ

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cat0302.blog61.fc2.com/tb.php/90-e6aad8cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。